■キャンプレポートI

ありんこファミリーさん編
日程 2011年7月30日(土) 〜3泊
利用サイト 個別サイト(電源設備あり)
家族構成 父・母・子供(小5・小3・年中)
お住まい 愛知県
ありんこファミリーさんの
コメント


キャンプ&海水浴(魚捕り)を同時に楽しめるという事で、
子供達の意見で毎年「志摩オートキャンプ場」を利用しています。
今年も干潮時を狙って予約しました。
レポ☆ 〈1日目〉

朝6:30頃に家を出発!!
毎年、四日市〜鈴鹿辺りで渋滞するのですが、今回は快調!快調!!
運転手の私以外、皆、熟睡で特に家内は爆睡です。
(毎年ですが、衣類などの準備で家内は徹夜です。)

途中、阿児町の魚屋で今夜のBBQ具材を調達。
今年は奮発して、
「(白)アワビの一番小さいやつ下さい・・・」
それでも¥1,400ぐらいしたかな。

9:00頃、無事にあづり浜(割引の効く駐車場)に到着し、早速、海水浴と魚捕りを楽しみました。
夜はBBQ。 小さなアワビですが、
それでも「アワビを食べたんだぞ!」との言葉に変わりありません。

子供達にちょっと自慢げなお父さんでした・・・。


 



〈2日目〉

今日も朝からタモとバケツを持って、エッサ♪ホイサ♪。
タモは毎年、家族で奪い合いになるので、毎年少しずつ追加購入。
今年は7本になっちゃいました。

今年は時期的に早いのかふぐがまったく居なくて、魚捕りの醍醐味としてはちょっと残念。
でも可愛い熱帯魚!?は捕れましたよ。

キャンプ場に戻ってちょっと遅くなったお昼を食べ、
食後は子供達と一緒にボール鬼(?)、カン蹴り(?)、
屋根にボール投げて・・・(?)などの遊びで走りまくりました。
あ〜しんどかった。

でも、子供達って初めて会った子でも直ぐに仲良く遊ぶので凄いですね。

今年から捕った魚は、キャンプ中に飼うことにしたので、
水槽も持参で持ってきちゃいました。
ただ鑑賞して喜んでいるのは私だけでしたが・・・。






〈3日目〉

今日も朝からタモとバケツを持って・・・と二日目と同じ。
でも今日は、子供には「気をつけろよ!」と口酸っぱく言っていたのに、岩場をピョン!!

跳び渡ったら…

ツル!
---ド!!・ボ〜ン!!!


大した怪我はなかったのですが、年齢と濡れた岩場には要注意です。
(滑り止めが効く靴を選びましょう)

〈4日目〉

4日間お世話になった熱帯魚を海にリリースしに海へ向かいました。
苦労して捕獲し4日間一緒に過ごした愛着ある熱帯を帰すのはちょっぴり感動ですね。



最終日なので、家内と私はせっせと後片付け。
子供はせっせとまたまたキャンプ場の子達とお遊びに。(その方が早く片付くかも)

帰路を進むのですが、志摩スペイン村のひまわりの湯に寄って行きました。
のんびり湯に浸かれて、キャンプ後の温泉は格別ですね。

本当に楽しい夏休みを過ごせました。
志摩オートキャンプの皆さん(バイト君も)有難うございました。   
おすすめスポット 「ぎゅーとら」スーパーの¥100均 (日用品を忘れた時は便利)
おすすめの楽しみ方 あづり浜の磯場で魚捕り

〈必要なもの〉
 ・タモ2本(2タモ流でないとGET!は難しい) 可能であれば¥100均以外
 ・バケツ
 ・手袋
 ・靴(滑り止めが効くもの)

〈今までの主な捕獲物〉
 ・ふぐ・タコ・熱帯魚(稚魚)
キャンプ場より。

ありんこファミリーさん、レポートありがとうございます!
最初は若干人見知り気味なちびっこたちでしたが、結果今回も仲良く遊べて良かったです☆
缶蹴りの時、一番パパさんが楽しそうだったなぁとか思い出しつつ( ´艸`)笑
また時間ができたらいつでも遊びに来てくださいねー☆